自分を責めるのは1度だけ | 心と身体のバランスを整えるリフレクソロジー

自分を責めるのは1度だけ

いつもありがとうございます。
あなたの心と身体の変化に寄り添う
リフレクソロジストHIROMIです。

晴れた日の午後。
外猫コプタがくつろいでいました。

まずは自分を知ることから始める妊活リフレはこちら

【自分を責めるのは1度だけ】

どうしてあんなことをしてしまったんだろ…

あんなこと言わなければ良かった…

自己嫌悪に陥って、
事あるごとにその穴ばっかり見つめる。

そしてもっと掘り起こし、
その穴をどんどん大きくしてしまう。

人は悪い方にばかり考え、
答えの出ないことに限って
無理矢理答えを出そうとする。

たとえば、
『恋愛』

女性は、男性のプライドを傷つけるような言葉を言ってしまう生き物。

男の人は、女の人以上に傷つきやすい。

あるときは感情的に行動を起こして、
取り返しのつかないことになることも。

でも、そうさせてしまう一言を言ってしまうのは女の方。

とは言っても、
言った事を後悔したり、必要以上に自分を責めてしまうのは相手を傷つけたのと同じくらい、自分を傷つける行為。

自分を許すことは、
他人を許す以上に難しい。

自分が相手に一度だけ
『ごめんなさい』

あとは相手が決めること。

人は、失敗という経験をしながら、
成長していく。

『人へのやさしさ』を知るのはこういう経験から。

私も多々あります。
日々経験、日々学び。
失敗しても、反省ではなく、学びに変えよう♡

心と身体を整え、魂を磨く。
愛ある時間。

素敵な一日を。

子どもの心と身体の状態はお母さん次第

 

 

 

Related post

サブコンテンツ

このページの先頭へ