人の役に立てることをしたいならまずは自分をケアする♡ | 心と身体のバランスを整えるリフレクソロジー

人の役に立てることをしたいならまずは自分をケアする♡

いつもありがとうございます♡

あなたの心と身体の変化に寄り添う

リフレクソロジストHIROMIです。

仕事をする理由は何か?と言えば、
経済的理由、自己実現のため、
社会と繋がるため、など
いろんな目的があると思う。

私は、自身の病気がきっかけで
経済的自立した女性になりたい
という想いから、
今の仕事をしている。

以前の仕事は大手エステ業界のフィットネス事業部で

スポーツインストラクターや営業、スタッフ育成やお客様のクレーム対応。

ストレス、緊張マックスで、
仕事中は全力疾走、
終わると電池が切れたように
パタッと動けなくなるという
生活を過ごして、

人の役に立てているという
満足感や

自分の存在価値は
感じられた。

プライベートはストレス発散のための
飲み会、マッサージ、エステ、買い物
で、出費も多く

休日はまた元気に仕事するための
時間になっていた。

もっとひどい時は、

目がさめると夕方だったということも。

不規則な生活に暴飲暴食。

これが当たり前となっていた。

ある日もいつも通り、

トイレにいくと・・・

水のような便。

食べることもできない状態。

どんなに後悔しても、
身体の不調はどんどん広がる。

検査の結果、

クローン病と診断され入院生活が始まった。

初めの頃は、病気を受け入れることができず。

毎日悔やんでは泣いた。

そして

自分が優先すべきことも
わからなくなっている自分
に気づき、

私は何やってるんだろう?

仕事のために
生きているんじゃない!

と、自分の生き方、働き方を考える
きっかけとなった。
これが20年前。

勤めていた会社が倒産し、

セラピスト起業を考えることになった原点とも言える体験。

人の役に立てていると
自己有用感があり、
自分が後回しでも頑張れるもの。

けれど、大切なのは

なんのための仕事?

ということ。

現代人は忙しい。
求められる役割を遂行するだけでも
あっという間に時間は過ぎる。

私も
仕事のための人生ではない!
と気づき、もがいた時期があるから、

自分が幸せでありながら
人を健康な心と身体のサポートするという役目で
今がある。

今の時代を生き抜くなら、

自身の心と身体の健康があることが前提。

自分の人生を豊かにするためのサロンがRefuge。

もしそうでないと感じる場合は
自分にとって大切なことは何か?
ぜひ、考えてみる機会です♡

心と身体の緊張を解きほぐし、解放しましょ♫

大人のためのプライベートサロン

 

 

 

Related post

サブコンテンツ

このページの先頭へ