気づきで心を鍛えて強くする | 心と身体のバランスを整えるリフレクソロジー

気づきで心を鍛えて強くする

いつもありがとうございます。
あなたの心と身体の変化に寄り添う
リフレクソロジストHIROMIです。

ひまわり
見上げるほどとなりました!

梅雨が終わった頃に咲くかな。

【気づきで心を鍛えて強くする♡】

運が良い人と悪い人との決定的な違いは、

『めげない』ということ。

よく『心が折れる』と言うけど、
簡単に折れてたら運は良くならない。

いつまでもダークでいる時間は、不幸を呼び寄せる。

運の良い人は心が強い♡

硬くて折れない強さではなく、

どんな形にも曲がる柔軟なバネのような強さのこと。柳のようなしなやかさ。

昔は鉄のように強かった私。今では柳のようなしなやかさを身に付けた♡

失敗をしても、そこから多くを学び、次の勝負に生かし、失敗をバネに大きく飛躍する。

失敗して転んだり、うまくいかずに立ち止まったときに、なぜそうなったのか?何がいけなかったのか?

自分と向き合うと『気づき』がある。

『気づき』とは、

自分の心の奥にある答えや真実が分かる事。

『なるほど!』『そうだったんだ!』

すっと自分に起こった出来事の意味が理解出来たり、わけのわからなかった不安や怒りの理由に気づく事もあるハズ。

人から言われた事は、頭ではわかっていても、心で理解しなければ実際には納得していない。

自分で気付いた事は、
理屈なしに納得できて、
自分のおかれている状況から学ぶ事で心を強く成長する。

気付かないで生きているなんて、
恥ずかしいこと。

人の話はただ聞いてるのではなく、心で聴くこと。

聞いているフリ、わかっているフリなんて信用信頼をなくすだけ。

言ったからには行動に移せないなら、有言不実行。私の1番嫌いな奴。

気づきが多いほど、人生は豊かになる♡
人様の言葉は栄養。自分という花を咲かせるのは、大切なお言葉。

コロナ時代を生き抜くなら、
要らないモノコトを手放し、
役目が終わったヒトから卒業。

心と身体を整え、魂を磨く
分かち合える愛ある時間。

素敵な一日を。

 

 

 

Related post

サブコンテンツ

このページの先頭へ