内側の綺麗は顔に出る | 心と身体のバランスを整えるリフレクソロジー

内側の綺麗は顔に出る

先日、お客様とのお話の中でいくつか明らかになった事があります。

そのお客様との出会いは今から5年前。
『足指を開く』という事をヨガの先生から教わったそうで…
そのタイミングで出会いました。

足指をほぐす=内臓を間接的にマッサージ

私のこだわるリフレクソロジーは癒しではなく、
体質改善すること。
足指を揉んで体質改善ができるのは何故かというと…
間接的に内臓を刺激し、内臓を活発に動かす事が出来るから。
内臓が活発に動けば、老廃物を出すことが出来るのです。
便秘やむくみは内臓の動きが活発ではないから。
血流もそう。
内臓が動けば、血流が良くなります。
お肌の調子が良くなるので、お化粧ノリも良いし、顔色・ツヤが良くなります。
お肌のくすみは血流が悪く乾燥が原因。

同じ60代でもお肌を見れば、『内側の綺麗』が分かるのです♪
表面的な綺麗は、隠しているので素の綺麗とは言えないのです…

『痛い』のは内臓の働きが弱いから。
『痛いだけじゃない』と結果&効果を感じられない人は…
本当に必要と思っていないから。

私は必要性を感じている方にしかリフレクソロジーをしません!
誰にでもおすすめはしませんし、本当に必要と感じご予約を入れていただける方にしかしません。

疑いの気持ちをもって私の時間を過ごす方は他に必要としてらっしゃる方にご迷惑なので…

女性の本当の綺麗は50代から。
今から出来る事は年代ごとに違うので、
流行りを取り入れても効果は出ません…

ご自身に合った事を見つけられる方こそ、
本当に綺麗な方ではないでしょうか?

少しお休みを頂きますが、
必ず戻りますのでお待ちくださいませ。

 

 

 

Related post

サブコンテンツ

このページの先頭へ